エポスゴールドカードメリットがいっぱい

 みなさんこんにちは。あじてつブログにようこそ!

この記事では、あじ家の「お勧めクレジットカード」を紹介します。

今回は「エポスゴールドカード」です。

クレジットカードって、種類が多すぎて何を作ればいいか分からない。

何がお得か分からない。

お店で紹介されていても、信用できない。

人は多いと思います。

でも、やっぱりクレジットカードは現代では必要ですよね。

目次

クレジットカードの必要性

キャッシュレスは現代のメガトレンドですよね。

ポイントが付く

現金支払いでは付きません。

どうせ買い物をするなら、ポイントをもらってお得に買い物をしましょう。

ポイント目当てで買い物をしていては、本末転倒です。

現金の持ち歩きは防犯上も危険

家計簿代わりになる

クレジットカードは借金ということをしっかり理解しよう。

たくさん持ちすぎて、家計管理ができなくなることを防ごう。

私たちの使用方法

エポスプリペイドカード

防犯上、極力クレジットカードを持たないようにしています。

とはいえ、クレジットカードがないと不便ですよね。

そんな時に便利なのが、エポスプリペイドカード。

プリペイドカードなので、チャージした金額しか使えません。

ネットでの買い物やQRコード決済ができないお店などで使用しています。

Edyチャージ

私たちは電子マネーEdyを使っています。

私たちはandroidスマホを使っています。

お財布携帯がかなり便利。昔から、スマホでEdy決済をしています。

スマホをかざすだけ。めちゃくちゃ楽。

スマホを起動する必要もない。早い!!

・還元率 実質1.5%

ゴールドカードで年間100万円以上、エポスカードで決済すれば、実質還元率は1.5%になります。

還元されたポイントはAmazonの買い物などで利用しています。

 エポスカード 基本情報

生活費のほとんどをエポスカードで利用していましたら、エポスカードゴールドに招待されました。

招待でエポスカードゴールドに入会すると、通常5,000円の年会費が永年無料。

年会費:無料

ETCカード:無料

ポイント還元率:0.50%〜1.25%

付帯保険:海外旅行

ポイント:エポスポイント

エポスカードのメリット

エポスカードに加入するメリットをまとめました。

年会費無料でゴールドカードに加入できる可能性がある

 エポスゴールドカードの年会費は通常5,000円ですが、エポスカードを利用し招待が届いてエポスゴールドカードに入会すると年会費が永年無料になるんです。

はむ

ゴールドカードが無料で持てるって、すごい。

出典:https://www.eposcard.co.jp

海外旅行時のフォローが充実

エポスカードは、海外旅行保険が自動で付帯するクレジットカードです。

その他にも、空港で両替するより安く海外ATMから現地通貨を引き出せたり、日本語サポートデスクが利用出来たりと、海外旅行時のフォローが充実しています。

傷害死亡・後遺障害場合最高500万円、傷害治療費用は200万円まで、疾病治療費用は200万円まで補償されます。

また、賠償責任は2000万円まで、救援者費用は100万円まで、携行品損害は免責3,000円で20万円まで補償されます。

エポスカードのように、年会費無料なのにカードを利用して予約した旅行でなくても補償が受けられるクレジットカードは珍しいです。

現在はコロナ禍の為、旅行に中々行きづらいですが、海外旅行が好きな人にはもってこいです。

現地サポートデスクがもしものときも日本語でサポートしてくれる

エポスカードに入会していれば、現地サポートデスクを利用できるので、海外旅行中の急な体調不良や、パスポート紛失などのトラブルへの心配も減るでしょう。

現地サポートデスクが、パスポートなどの紛失・盗難手続きに必要な情報を教えてくれたり、現地の日本語が通じる医師や医療機関を紹介してくれたりするので、いざというときも安心ですよ。

現地サポートデスクには営業時間がありますが、東京にある海外緊急デスクは24時間年中無休です。夜間や早朝の緊急事態時も対応してもらえますよ。

数多くのお店で割引やポイントアップが受けられる

エポスカードを利用すれば、優待店舗やよくつかうような通販サイト、マルイなどで割引やポイントアップが受けられるんです。詳しく解説していきます。

約10,000店舗以上で優待サービスが受けられる

エポスカード会員なら、全国約10,000店舗で割引やポイントアップなどのサービスを受けられます。

優待店舗は居酒屋やカラオケ、ホテルや映画館などさまざま。どの店舗が優待店舗なのかは、エポスカードの優待サイトで確認できるので、よく使う店舗があるかチェックしてみるのもおすすめです。

たまるマーケットを経由すれば還元率UP

たまるマーケットはエポスカード会員だけが使えるサイトです。たまるマーケットを経由して、通販サイトでエポスカードを利用して購入すれば、通常より多くのポイントを貰えちゃうんです。

対象の通販サイトは、楽天市場やヤフーショッピング、AmazonやBELL MAISON(ベルメゾン)や、一休.comをはじめ、400以上あります。普段よく利用するサイトが対象店舗になっている人も多いのではないでしょうか。

ポイントが何倍になるのかはショップにより異なりますが、エポスポイントが2~30倍になるため、たまるマーケットを活用すればポイントが貯まるスピードがぐんと上がりますよ。

マルイで年数回10%オフになるセールが開催される

マルイでは、「マルコとマルオの7日間」と称して、春・夏・秋・冬の年4回程度エポスカードで支払うと10%割引になるセールが開催されています。

マルイの店舗だけでなくネット通販であるマルイのウェブチャネルでも、開催されますよ。

ただ、新型コロナウイルスの影響により2020年3月のセールは中止、2020年9月に行われたセールは密を避けるため期間を延長し「マルコとマルオの14日間」でした。今後も、変動はあるかもしれませんが、マルイをよく利用する人にとってお得なカードであると言えるでしょう。

最短即日発行

エポスカードは最短で申込当日に発行できるクレジットカードです。審査に数日かかるクレジットカードもあるため、早くクレジットカードを手に入れたい人は、エポスカードのような即日発行のクレジットカードを選ぶのが良いでしょう。

即日受け取りたい場合は、WEBで申込む際に店頭受け取りを選ぶ必要があります。郵送の場合は、1週間程度配達に時間がかかるので、気をつけましょう。WEB申し込み後、最速なら数分後に審査結果がメールで届きますよ。

電子マネーへのチャージでもポイントがもらえる

エポスカードから楽天EdyやモバイルSuica、スターバックスカード、ApplePay、au PAY プリペイドカードにチャージした場合でも、エポスポイントが貯まります。

還元率はチャージするカードにより異なり、以下の通りです。

電子マネー 還元率

楽天Edy チャージで0.5%、支払い時に0.5%

モバイルSuica チャージで0.5%

スターバックスカード チャージで1%

ApplePay チャージで0.5%(税込み200円につき1ポイント)

au PAY プリペイドカード チャージで0.5%

 あじ家では、 エポスゴールドカードの使用額が年間100万円になるまでは、楽天Edyチャージに使っています。

てつは昔から 楽天Edyを使っており、スマホをかざすだけで支払いできることにメリットを感じています。

 ポイント還元率よりも手間や時間重視で楽天Edyを使っています。

 ポイントやキャンペーンは昔は楽天Edyも色々お得なキャンペーンがありましたが、現在はそれほどないです。

利便性重視ですね。 

エポスカードのデメリット

エポスカードにはデメリットもあります。

デメリットを把握して、自分に合ったクレジットカードか判断しましょう。

ポイント還元率が低め

優待店など還元率の上がる店舗以外で決済した場合のエポスカードの還元率は、0.5%です。200円(税込)につき1ポイント貯まります。この還元率は、残念ながら高いとは言えません。年会費無料で、還元率が1%~1.2%のクレジットカードもいくつか存在するからです。

そのため、優待店など還元率の上がるお店以外でよく買い物をする場合、ほかのクレジットカードを利用した方が、得になる可能性があります。

家族カードが作れない

エポスカードは、家族カードの発行を行っていません。家族カードを利用して、引き落としをまとめて家計の管理を一本化したり、家族カードでクレジットカードの特典を受けようとしている人には不向きだと言えます。

このカード自体は優先して使う理由が特段ありません。 1決済200円ごとに1ポイントのため、実質還元率は常時0.5%以下です。 しかしゴールドカードを取得すれば、実質還元率は常時1.5%以下に引き上げることが出来ます。 ゴールドカードを取得するまでの辛抱です。頑張って使っていきましょう。

エポスプラチナカードについて

ちなみにですが、

エポスゴールドカードの会員で毎年支払いを続けているとプラチナカードの招待を受けます。

結論から言うとあじ家では加入していません。 

プラチナカードは年会費が20,000円で年間100万円使って、ペイできる金額となります。

プラチナカードの特典もあじ家では、使用しませんので加入していません。

でも、プラチナカードってかっこいいから憧れる気持ちはあります。 

ポイント、使用方法

エポスポイント支払い

マルイの店舗なら「エポスポイントで支払います」などと伝えるだけで使えます。

マルイの通販サイトでも使えます。

その他のお店で使いたい場合は、「エポスVisaプリペイドカード」を発行しチャージする、商品券・ギフト券に交換する、他社ポイントに移行するという方法があります。

「エポスVisaプリペイドカード」はエポスカードを持っていなければ発行できません。

Amazonポイント 

 ポイントの使い勝手が良い Amazonの1ポイントから使えます 多くのクレカが[○○ポイントから交換可能]となっていますがエポスはそういった制約がありません

まとめ

あじ家のお勧めクレジットカード、「エポスゴールドカード」の紹介でした。

 私たちが使っているメインカードの1つです。

どうせ買い物や支払いをするなら、少しでもお得なクレジットカードなどを使いましょう。

それではまた!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

地方在住のアラサー夫婦の共同ブログを運営。

日々の暮らし、おすすめ商品・サービスなど紹介しています!

コメント

コメントする

目次
閉じる